雲と山とそよ風

あなたが思っている「先生」と、一般的に思う「秘めた想い」は、もしかしたらまったく違うかもしれない。そんなことを思うと、ちょっと変な感じがしない?
トップページ >
ページの先頭へ

風の無い週末の夕方は焼酎を

チカコの家のベランダで育てているトマトは、気の毒なトマトかもしれない。
ぎりぎりまで水をあげなかったり、興味でリンゴジュースをプレゼントしたり、OJを与えたり。
ほろ酔いの私と彼女に、熱燗を飲まされた時もあり。
ミニトマトの親である彼女は、今度興味でトマトジュースをあげてみたいらしい。
もうトマトの心は完璧にシカト。

汗をたらして歌うあの人とぬるいビール
「絶対にこうで決まっている!」と、自分自身の価値観だけで他人を見極めるのは悪くはない。
とは言っても、世間にはジェンダーと言うものが人の周囲に浮いている。
この事を知ると自信を手に入れるのは悪くないけれど、あまり反対するのはどうかな?と思う。
これ、私の考えでしかないんだけれど。
厳しい世間になるかもしれない。

蒸し暑い日曜の昼に外へ

ちょっと驚くくらいただの布は少しでも値段がする。
娘が幼稚園に行きだすので、かばんがわりのものが入用なのだけれど、どこか縫物用の布がばかにならなかった。
中でも、アニメのキャラクターものの仕立てるために必要な布なんて、大変高い。
キティーちゃんやアンパンマンの仕立てるために必要な布がめっちゃ金額がいった。
指定の大きさのの本入れやボール入れを西松屋なので買った方が早いし、楽なのだけど、しかし、農村なので、園で必要な袋はみんな、お手製だし、周りに売っていない。

陽気に自転車をこぐ子供と花粉症
北方さんの水滸伝の人間くさく凛々しい登場人物が、オリジナル水滸伝の108星になぞらえて、主な登場人物が108人でてくるが、敵方、権力側の人物も人間味あふれているのがいて、血が通っていると感じる。
作中人物に実際の人の様な弱さがうかんでくるのもプラスして、心がひかれる理由だ。
心が弱いなりに自分の目標とか将来の為に成しうる限り努力しているのが読み進めていて夢中になる。
読みあさっていて楽しい。
しかしながら、ひきつけられるキャラクターが不幸な目にあったり、夢がなくなっていく流れも心にひびくものがあるから心ひかれる長編小説だ。

風の強い平日の晩に座ったままで

良いおくりものを決めなくてはと考えている。
記念日が近くて、嫁に何かプレゼントをあげたいのだけど、しかし非常にいい案が決まらない。
嫁に何か欲しい物があるのならばいいのだが、ほとんど、物欲がないので、喜びそうなものが思いうかばない。
そうは言っても、妻に気づかれない様に喜ぶものを考えて驚かせて喜ばせたい。

曇っている休日の夜明けに目を閉じて
普段、Eくんから送られるMAILの文章は、一体何を話したいのか全然理解できない。
酔ってても素面でもいまいち良くわからない。
そう思っていたけれど、彼が仕事の一環で考えたという、商品とおすすめに関する文章を読ませてもらった。
意味の通じる文書を書けるじゃん!と思い、感動した。

風の強い休日の朝は昔を思い出す

意識しなかったけれど、運動もほんの少しでもやらなくてはと今日この頃思った。
仕事が違くなったからか、今日この頃、体力を使うことがとても少なくなり、体脂肪率が大変上がった。
それから、30歳になったのもあるかもしれないが、横腹にぶよぶよと脂肪が増えてきて、すごく自分でも見苦しいと思う。
ある程度でも、走らないとだめだ。

夢中で自転車をこぐあいつと冷たい肉まん
非常に甘いお菓子が好きで、ケーキなどをつくります。
普通に手でしゃかしゃか混ぜて、焼いて作っていたのだが、最近、ホームベーカリーで作成してみた、めっちゃ簡単でした。
こどもにも食べてもらう、ニンジンを混ぜたり、リンゴを混ぜたり、栄養が摂取できるようにしています。
砂糖やバターが控えめでもニンジンや野菜の甘さがあるので、好んで食べてくれます。
ここ最近は、スイーツ男子という表現もメディアで言っているから普通だけども、しかし、学生の頃は、お菓子を焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
近頃は、そういった男性がよくいるよねとも言われたりします。

汗をたらして叫ぶ君と突風

いまどき珍しく、私の部屋は、クーラーも暖房器具も設置していない。
そのために、扇風機と冷たいお茶をそばに置いて勉強をする。
つい最近、扇風機を移動させようと考え、回転しているまま抱えてしまった。
その後、扇風機の歯が停止したので「なんで?」と不審に感じ、手元を見た。
ビックリしたことに、回転に支障を出しているのは、まさに自分の中指だった。
ゆっくり抜くと、また活発に回転しだして、指からは血が垂れてきた。
痛みもなにも感じることもなかったが、気を付けたいと心に留めといた。

陽の見えない月曜の早朝に目を閉じて
かなり昔、体調が良くない上に、食生活と、睡眠の時間帯が良くなかったので、吹き出物が増した。
マズいと思い立って、食生活を整え、体に役立つ事をしようと情報収集をした。
健康雑誌で崇拝されていたのが、ニチレイアセロラジュースだ。
しばらくたった今でもしょっちゅう飲むことにしている。
あのレモンよりもビタミンが多く入っているらしい。
ヘルシーと美は結局ビタミンから作りだされるのかもしれない。

サイトコンテンツ

サイトコンテンツ

Copyright (c) 2015 雲と山とそよ風 All rights reserved.